既婚者に片思いしても成就しない?諦めるべきか?

この記事は3分で読めます

恋はいつどこで落ちるものかわからないもの。
だからこそ、恋に落ちたと思っていたら
その相手は既婚者だった、そんな場合もあるでしょう。

 

 

そこで今回は、既婚者へ恋をしてしまった時について注目。
既婚者に片思いをしても成就しない?
諦めるべき?そんな疑問について
注目していきましょう。

スポンサードリンク

既婚者に片思いしても成就しない?

恋をした相手が
必ずしもフリーとは限りませんよね。

 

 

恋人がいる可能性もゼロではありませんですし
または、すでに既婚者である
という場合も考えられます。

 

 

特に後者、既婚者に片思いをしてしまった場合
どのようにこれから恋愛をしていけばいいのか
迷うものだと思います。

 

 

一般的に、既婚者に片思いしても成就しない
ということが言われているので
やっぱりこの恋は成就しないのかなと
モヤモヤしてしまい
落ち込んでしまう人も多いですよね。

 

 

実際、既婚者に片思いをしたとしても
その恋が成就する可能性は著しく低い
と思ってもいいでしょう。

 

 

ゼロに果てしなく近い
と思っておいたほうがいいかもしれませんね。

 

 

やはり相手は既婚者であり
既婚者ということは、すでに人生のパートナーを
決めているという証拠でもあります。

 

 

今の時代離婚をする夫婦も多いので
望みがあるかもしれないと思うかもしれません。
確かに、離婚率を考えると
ちょっとアピールすれば成就するかも~なんて
期待してしまいますよね。

 

 

確かに、今の時代簡単に結婚をし
そして離婚をする夫婦が多いので
既婚者に片思いをして成就するという可能性は
昔と比べて高くはなっています。

 

 

しかし、もし自分がアピールをして
相手の奥さん、旦那さんから奪い取った場合
「人生のパートナーを決めたのにも関わらず、簡単に揺らいでしまった」
とも言えるわけですね。

 

 

既婚者ではなく、普通の恋愛として見てみても
恋人がいる人に恋をしてアピールをし
その相手から奪い取ったとしましょう。

 

 

個々の事情があるにしても
その相手は「浮気性である」「移ろいやすい」
という特徴を持っている人が多いのです。

 

 

既婚者ともなれば、簡単に揺らいでしまうようでは
もしその恋が成就したとしても
フリーとなり、自由となったからには
恋愛を思い切り楽しむかもしれません。
成就もたった一瞬で終わってしまうことだってありえるのです。

 

 

また、既婚者に恋をする、そしてそれに伴う言動や行動をするというのは
かなりリスクが高いというのもいえますよね。

 

 

これは既婚者自身にもリスクが降りかかることになるので
最悪避けられてしまう、既婚者だと知って近寄るなんて非常識であると
恋する相手本人に拒絶される可能性もあります。

 

 

そのため、これらのことから
既婚者の片思いは成就しない確率のほうが高い
ということが言えるわけなのです。

スポンサードリンク

諦めるべきか?

そうはいっても、恋をしてしまうと
なかなか諦められない
期待を抱いてしまう、どんな困難でも立ち向かってみせると
意気込む人もいるでしょう。

 

 

諦めるべきなのか諦めないでもいいのか
実際それを疑問に思っても
それを考えている時点で、なかなか諦められないともいえますよね。

 

 

諦めるべきか諦めないべきかと言われれば
諦めるべき恋愛だと言えます。

 

 

単純にリスクだけを考えてみると
既婚者に近寄るという時点で
かなりリスクが高くなりますよね。

 

 

少し親しくなったとしても
それがバレてしまえば、かなり責められることになるでしょう。

 

 

不倫関係になれたとしても
不倫は所詮不倫であり
バレてしまえば、地位、財産、信頼、全てを失う可能性も出てきます。

 

 

人は恋をすると盲目になり
そんなのきっと大丈夫、乗り越えてみせると口にしますが
自分一人がそう思っていたとしても
相手が本心からそう思っているとは限らないのです。

 

 

もし、全てのリスクを考え
なおかつ、その恋を諦めずにいて
最終的に相手である既婚者に幻滅される、拒絶される
裏切られる、それでもいいと言うのであれば
諦めなくてもいいかもしれません。

 

 

しかし茨の道は覚悟ですし
なにより相手には家族がいるのです。
おとぎ話のヒロイン、ヒーローにはなれませんし
むしろ邪魔者役としての立場です。
悲劇のヒロイン、ヒーローにはなれない
それは頭の片隅にでも置いておきましょう。

 

 

それでも良いというのであれば
その恋は諦めなくても良いと思います。

 

 

恋は二人でするもの
迷惑をかけない、そして気持ちを押し付けすぎない
それも忘れずに、恋心をどうすればいいのか
真剣に考えていきましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。